2017年09月22日

旌桜寺

 壁面観世音像を見学した後は、常陸太田市へ向かい同市瑞龍町の旌桜寺(せいおうじ)を訪ねました。

旌桜寺

旌桜寺

旌桜寺
源頼義、義家の位牌を納めた祠堂

旌桜寺

旌桜寺

旌桜寺

posted by ぱぺすけ at 19:57| Comment(0) | 神社仏閣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

壁面観世音像

 茨城県城里町孫根の壁面観世音像を訪ねました。

壁面観世音像

壁面観世音像

壁面観世音像

壁面観世音像
観音堂裏の壁面に彫られている十一面観音菩薩像

壁面観世音像

壁面観世音像

posted by ぱぺすけ at 19:03| Comment(0) | 神社仏閣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月31日

守谷城址

 本年(2017年)3月に訪ねた茨城県守谷市の守谷城址について紹介します。

01)守谷城址.jpg
守谷小学校の西側にある守谷城址碑 − この辺りが近世守谷城の大手だったようです。

02)守谷城址.jpg
碑があるのは部分的に残っている土塁の上です。

 守谷小学校の周辺は、この土塁以外の遺構は宅地化によってほとんど残っていない様子です。東側の低地へ伸びている台地上には中世守谷城の遺構が公園の一部として残されているので、そちらに向かいます。

03)守谷城縄張りイメージ図.jpg
解説板に掲示されている守谷城縄張りイメージ図 − 赤字の丸数字及びⅠ、Ⅱ、Ⅲは加筆です。

04)守谷城址.jpg
城址の北側 − 現在は公園になっていますが、往時は沼地か田圃であったと思われます。

05)守谷城址.jpg
Ⅱ郭(縄張りイメージ図①)

06)守谷城址.jpg
Ⅱ郭南の虎口(縄張りイメージ図②) − Ⅲ郭(写真では奥の明るい箇所)と木橋で結ばれていたとされる場所です。

07)守谷城址.jpg
Ⅱ郭とⅢ郭間の堀切

08)守谷城址.jpg
土橋 − 土橋の上に木橋状の通路が置かれています。(縄張りイメージ図③)

09)守谷城址.jpg
土橋南側の堀切

10)守谷城址.jpg
Ⅰ郭西側の堀切 − 左がⅠ郭

11)守谷城址.jpg
Ⅰ郭

12)守谷城址.jpg
妙見曲輪(縄張りイメージ図④)

13)守谷城址.jpg
妙見曲輪の解説板

14)守谷城址.jpg
妙見曲輪の側面は2段または3段構造になっています。往時周囲の低地は、沼が広がっていたと思われます。

15)守谷城址.jpg
低地側から妙見曲輪を撮影 − 奥の樹木が茂る場所は、Ⅱ郭です。

16)守谷城址.jpg
守谷沼 − かつての沼が調整池として残っています。

守谷城址

posted by ぱぺすけ at 17:23| Comment(0) | 城跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする