龍角寺

前回から続き、千葉県立房総のむらから龍角寺へ向かいます。 途中にあったのは浅間山古墳 古墳上は雑木林になっていて、前方後円の墳形ははっきりとしません。 後円部の頂上には浅間社が祀られています。 龍角寺は古墳群から北へ1km、途中近年造られた道路を潜る迂回もありますがほぼ真っ直ぐに進んだ先にあります。 12個の並んだ礎石は仁王門跡です。 龍角寺は和銅2年(7…

続きを読む

房総のむら

千葉県栄町と成田市に跨る県立房総のむらを訪ねました。 体験型博物館として知られていますが、体験の楽しめる商家の町並みの外側を歩いてみました。 旧学習院初等科正堂、国の重要文化財に指定されています。 内部も公開されています。 1899年(明治32年)当時の東京府東京市四谷区尾張町で竣工、1975年(昭和50年)二度目の移築でこの地にやって来ました。 龍角寺…

続きを読む

岡堰

茨城県取手市の岡堰を訪ねました。 岡堰は、小貝川の水利を目的の作られた堰ですが、その歴史は380年前に遡ります。 寛永年間江戸幕府の手によって小貝川と鬼怒川が分離され、寛永7年(1630年)川筋が安定したこの地に堰が設けられました。 その後幾多の改修が行われています。 平成8年に竣工した現在の岡堰 堰の上流側にある中の島にはモニュメントが設置されています。 昭和期…

続きを読む