殿塚・姫塚(芝山古墳群)

千葉県横芝光町にある殿塚・姫塚を訪ねました。 殿塚・姫塚は芝山古墳群の代表的な古墳で、6世紀末に築造されたと推定されています。 殿塚の後円部。殿塚は前方後円墳で、全長88m、高さ13mの規模があります。 殿塚は樹木に隠れて墳丘全体の形がハッキリしませんが、二重の周溝があったことは覗えます。 殿塚の後円部の上から前方部を望む 前方部から見た周溝跡 …

続きを読む