2011年05月26日

秩父高原牧場

埼玉県東秩父村と皆野町に跨る秩父高原牧場で斜面に広がるポピーを満喫して来ました。

01)秩父高原牧場.JPG

02)秩父高原牧場.JPG

03)秩父高原牧場.JPG

04)秩父高原牧場.JPG

05)秩父高原牧場.JPG


posted by ぱぺすけ at 14:25| Comment(0) | 高原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

ハナイカダ

千葉県市川市の大町自然観察園でハナイカダに出会いました。

01)ハナイカダ.JPG
気を付けていないと見過ごしてしまいそうですが、雑木林の斜面から遊歩道に枝が出ているハナイカダを見つけました。

02)ハナイカダ.JPG

03)ハナイカダ.JPG
ハナイカダは雌雄異株ですが、この株は葉に乗っている花が一つなので雌木のようです。

04)ハナイカダ.JPG
花弁が落ちた若い果実



タグ:公園 樹木
posted by ぱぺすけ at 10:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

腰越城跡(その2)

腰越城跡(その1)から続き

本郭から降りて二の郭を通り西の郭を目指します。
11)虎口.jpg
虎口(配置図④)。画面左側には囮虎口につながる竪堀があります。

12)囮虎口竪堀.jpg
囮虎口を見下ろす竪堀。ここから騙された寄せ手を攻撃したと推測されます。

虎口を出ると通路は大きく迂回してから西の郭の方向へ向かいます。
13)西の郭北堀切竪堀.jpg
西の郭北側の堀切と竪堀が画面左から右に続いています。

14)西の郭.jpg
西の郭

15)西の郭物見台.jpg
西の郭の奥は再び標高が増し、西の郭からの比高15m、標高200m程の頂があります。ここは物見台として使われていたと考えることもできます。(配置図の図外⑤)

16)西の郭先端.jpg
頂の南側は鋭い峰が高さを下げながら続いていますが、昭和期の石灰石採掘のため地形が大きく変わっている可能性もあります。

西の郭から出て東へ向かいます。
17)囮虎口.jpg
石積みが設けられた囮虎口。

18)二の郭下腰郭.jpg
配置図⑥の腰郭。配置図に通路の記載はありませんが竪堀を越えて③地点まで直接向かうこともできます。

19)東腰郭.jpg
横堀を見下ろすことが出来る配置図⑦の腰郭

20)横堀と土塁.jpg
横堀と土塁。左頭上には配置図⑦の腰郭があります。

規模は小さいが技巧を凝らした山城という印象です。搦手は配置図②辺りと推測できますが、大手が何処か判然とせず興味の尽きない城跡です。



posted by ぱぺすけ at 10:57| Comment(0) | 城跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする