つつじヶ丘

 紅葉には少し早いのですが茨城県北部男体山系の景色を眺めるため同県大子町に向かいました。  目指すつつじヶ丘は、県道322号から大子町北富田で奥久慈パノラマラインに入り800m程で左折し、細い道をしばらく進むと左側にある自然公園です。 つつじヶ丘の展望台からの眺望です。 男体山 南へ続く岩稜 長福山と男体山  男体山系稜線の西側斜面を南北に縦断して…

続きを読む

鶉古城跡

群馬県邑楽町の多々良沼公園公園内の鶉古(うずらこ)城跡を訪ねました。 鶉古城は多々良沼に突き出す半島状地に築かれた城で、元弘3年(1333年)鎌倉幕府滅亡時に逃れてきた北条高時の弟慧性と荒間朝春によって築城されたと伝えられます。応永年間(1394~1428年)には多々良忠致の居城となり、戦国期の天正12年(1584年)頃には北条氏の支配下に入ったと思われますが、天正18年(1590年)北条氏の…

続きを読む

金山城跡(その2)

金山城跡(その1)から続き、いよいよ主郭部へ入ります。 大手虎口。発掘調査を元に復元された石垣は中々壮観です。 通路から三ノ丸を見上げるとかなりの圧迫感があります。 門からの通路は正面土塁の前で二手に分かれます。 南側の通路から正面土塁内側に入ると日ノ池があります。 水の確保だけでなく戦勝祈願などの儀式も行われていたようです。 日ノ池から更に坂…

続きを読む