2011年12月28日

坂田城跡

千葉県横芝光町の坂田城跡を訪ねました。
坂田城は16世紀後半にこの地域を領した井田氏の居城で、井田氏が小田原北条氏の被官となったことにより縄張りにも北条氏の影響があると思われます。天正18年(1590年)の北条氏の滅亡と共に坂田城も廃城となります。

大手と思われる北の虎口から本丸を目指します。
01)坂田城大手北方.JPG

02)坂田城跡概念図.JPG
現地に掲示されている坂田城跡概念図。丸囲み数字は加筆です。

大手虎口には二重の土塁があり、現在の道路は直線的に通っていますが、往時には外側の土塁を東に迂回するように通路があったと思われます。

03)大手土塁.JPG
奥に四郭虎口が見えますが、手前に写る外側の土塁は後年切り通しにされたと思われます。

04)大手土塁前通路.JPG
外側土塁前の通路

05)大手口.JPG
この土塁の切れ目が本来の通路と思われます。(概念図①付近から撮影)

06)空堀と大手通路.JPG
土塁の切れ目から内に入ると内側の土塁の前に空堀があり、空堀沿いの通路は土橋に通じます。

07)坂田城跡四郭.JPG
四郭内から北方向を撮影、大手口は中央やや左になります。四郭内は長方形で縦250m横150m程の広さがあります。

08)四郭・三郭土橋.JPG
四郭から三郭へ向かう土橋

09)三郭櫓台.JPG
三郭内部、右に櫓台跡があります。(概念図②付近から撮影)

10)坂田城跡姫塚.JPG
三郭にある姫塚、城普請の地鎮祭祀跡と推察されています。

11)三郭・本丸空堀.JPG
三郭から空堀を挟んで奥は本丸

12)三郭・二郭土橋.JPG
三郭から二郭へ繋がる土橋

13)本丸・二郭空堀.JPG
二郭と本丸間の空堀、奥は三郭 (概念図③付近から撮影)

14)本丸・二郭土橋.JPG
二郭と本丸を結ぶ土橋

15)二郭・本丸空堀.JPG
左の二郭は平坦、右の本丸は土塁で囲われています。南へ伸びる空掘跡は、だいぶ浅くなっています。

16)本丸内西角.JPG
本丸西側角の土塁。三郭に面した土塁は崩落や侵食も少なく残存状態が良いようです。

17)本丸西虎口.JPG
本丸西側の虎口。城跡台地の下を通る大総新道から登ってくることができます。(概念図④付近から撮影)

18)本丸西帯郭.JPG
虎口前の帯郭は、遊歩道になっています。

19)坂田池と坂田城跡.JPG
城跡の南にある坂田池から望む坂田城跡。この池は往時にはもっと広く、城の防御に重要な役割を果たしていたと思われます。



posted by ぱぺすけ at 20:19| Comment(0) | 城跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月09日

亀山湖

千葉県君津市の亀山湖の東部にある滝原地区湖畔公園から見る紅葉です。

01)亀山湖滝原.JPG
公園と対岸を結ぶ滝尻橋から

02)亀山湖滝原.JPG

03)滝原公園遊歩道.JPG
小櫃川沿いの遊歩道

04)小櫃川滝原.JPG

05)亀山神社.JPG
公園近くの亀山神社にて



posted by ぱぺすけ at 20:11| Comment(0) | 公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月08日

猪ノ川渓谷

少し遅い紅葉見物に千葉県君津市の亀山湖へ向かいました。亀山湖へ注いでいる猪ノ川沿いの猪ノ川渓谷の様子です。

01)猪ノ川渓谷.JPG

02)猪ノ川渓谷.JPG

03)黒滝.JPG
黒滝

04)猪ノ川渓谷.JPG

05)猪ノ川渓谷.JPG

06)猪ノ川渓谷.JPG

この後、次なる景勝を求めて滝原地区湖畔公園に移動してみました。



posted by ぱぺすけ at 14:57| Comment(0) | 渓谷・滝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする