2015年11月25日

東郷公園

 秩父御嶽神社の境内にある東郷公園を訪ねました。

東郷公園
東郷元帥像

東郷公園

東郷公園
本殿まで368段の急峻な階段が続いています。

東郷公園

東郷公園

東郷公園

東郷公園
乃木大将像

posted by ぱぺすけ at 21:52| Comment(0) | 公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月17日

小見川城山公園

 大塚山古墳を見学した後、近くにある小見川城山公園に立ち寄り城郭遺構を探しました。
 小見川城は、建久10年(1199年)粟飯原朝秀が築城したと伝えれ、粟飯原氏代々の居城となります。小田原の役により粟飯原氏が追われた後、文禄3年(1594年)松平家忠が入封しましたが慶長6年(1601年)廃城となりました。

小見川城山公園
公園案内図 − 青色の丸数字と方位表示は加筆です。

小見川城山公園
土橋 − 生垣で隠されていますが、両側には空堀があります。(案内図①)

小見川城山公園
土塁 − 土橋を渡った先は、往時のものと思われる土塁で囲まれており曲輪跡と推定されます。(案内図②)

小見川城山公園
土橋のある空堀を東側から撮影

小見川城山公園
曲輪の東側斜面には横堀の跡が僅かに残っています。(案内図③)

小見川城山公園
更に斜面を下った場所には腰曲輪のような削平地がありますが、城郭の一部なのかは判断が難しいところです。

 「城山」公園ですが、隣接する水道施設や公園の整備時に大きく改変されたと思われ、確認できた遺構は僅かでした。
 この他、公園の内外には城山古墳群に属する古墳を観ることができます。

小見川城山公園
隣接する県立小見川高等学校の敷地内に存在した城山1号墳の復元石室

小見川城山公園
石室内部

小見川城山公園
城山13号墳の後円部(案内図④)

小見川城山公園
前方部には天満宮が祭られています。

案内図に描かれている城山4号墳は隣接する水道施設内にあります。
小見川城山公園
タンクが載った塔の後ろにある樹木で覆われた場所が城山4号墳です。(案内図⑤)

小見川城山公園
公園南からの遠景 − 正面やや右が城山13号墳がある公園最高所

posted by ぱぺすけ at 16:43| Comment(0) | 城跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする